ミニコラム

「音楽と子どもたち」のこと。

生徒さんたちとレッスンを通して触れ合って、

考えること、思うこと、感じることを気ままに書いていきます。

【つねにお子さま目線で】

始めたばかりの生徒さんは、まだきょとんとしていたり、反応がよく分からなかったり、

お母様には「向いてないのかしら?」とご心配される方もいらっしゃいますが、
そんな事はありません☆
... 実はお子さまはとっても観察しています!

何をやってるんだろう?
ここは何するところ?

そして、ある日突然やり出したり、反応を示してくれます。
それを引き出すのも講師の力だと思いますが、

まずは、お母様がよくお子さまを見てあげて、何か一つでも出来るようになったら、

誉めてあげてください♪

私たち講師もなるべくその変化を見逃さないように目を配っています!
レッスン中は、絶えずお子さまの目を見ています。

目が合った時に沢山のやり取りが出来ると思うからです(^^)
テレパシーじゃないですが(笑)
そういうのがあると、信じています♪
目が合うと、みんな嬉しそうな顔をしてくれます。

そうやって、少しずつ自信がついていくのだと思います。

なので、お子さまが反応を示すまでは、焦らず、比べず、

お母様もお子さまと一緒に楽しんでくださいね。